A Fabulous Killjoy

音楽、映画、本、NBA、アウトドア

今日のことと前期試験について

今日は友人とカラオケに行きました。

全員浪人したとはいえ、医学部合格、旧帝医学部結果待ち、東大結果待ち、という優秀な友人たちです。学業優秀なだけでなく、とてもおもしろい。

受験した大学だけで優秀と決めるのには異議を唱える方々がいますが、おおよその基準にはなるでしょう。

高校からのこういう交遊関係は大事にしていきたものです。


さて、今日を皮切りに国立前期の発表が始まりました。

自分は冠模試で、自己採点よりも実際の点数がだいたい30点ほど上がるのですが、今回河合塾の解答速報を参考に、自分なりに適当な採点基準を設けて採点したところ、なんと231点だったのです。
文三のボーダーが毎年260前後であることを考えると、どうとも言えない点数です...
これまでより甘くつけてしまった気がするので、後期を受けることになるかもしれません。

ああ。今からドキドキだなあ...

ブログをはじめました。

大学入試を終えたらブログをはじめようと前々から考えていました。

TwitterやFacebookとは異なり、ブログでは自分の思ったことをありのままにじっくりと発信していきたいです。

現時点では、日記を主とし、たまにNBAや音楽、本などの話題にも触れていきたいと考えています。

毎日更新は需要も無さそうだしそもそも出来なさそうなので、週2くらいを目処に更新していきます。

よろしくお願いします。


(2014年12月31日追記)
「週2」とかいう大嘘をつきました